世界一周40日目〜パルマで生ハム&イタリアのパパとピッツァ作り

こんにちは。トモミです。

 

寒かったけれど楽しかったボローニャとボローニャ起点での旅に別れを告げこの日はミラノに帰ることに。

 

なぜ、ミラノなのかというと次に友達と合流予定のギリシャへの便が飛んでいるから。

そして、調整したところ前回泊まっていた家のホストが料理を教えてくれるということでその時間を目指して移動することに。

 

パルマ訪問

ただし、少し時間があったのでミラノ行きの路線沿いで立ち寄れるパルマを訪問することに。

パルマといえば、中田英寿が所属していたサッカーチームの拠点でもあり、あの有名なパロマハムの故郷でもあります!

行くしかないですよね。

 

もちろん荷物預け場所なんて無いので全ての荷物を抱えたまま観光することに。

朝から何となく体調に陰りが見えてきたユウキくん。不安だ…。

ゆっくり無理せず行ける範囲だけ行こう、ということで最初はこちら。

ピロッタ宮殿

かつての領主ファルネーゼ家の居城で現在はパルマ国立美術館、国立考古学博物館、そしてヨーロッパ最古の歌劇場の一つでもあるファルネーゼ劇場も入っている立派な建物。

しかし…工事中ーーー!!またしても。

結構工事中で入れないケースが多発中。でもめげません。”今回は行くなってことね!”と気持ちを切り替えて近くのジェラート屋さんで買ったジェラートを舐めながら外から眺めることに。

綺麗だし、天気良いし気持ちいい〜〜

そして、体調が悪化していたとは思えないドヤ顔。

その後は観光の中心地へ移動してみたところ、可愛いメインストリート!!

そしてパルマ大聖堂に到着。

外側は落ち着いた雰囲気。

 

中に入って見ると…ものすごくカラフル!というか絵画だらけ!フレスコ画が所狭しと描かれています。

圧巻です。天井含めここまでフレスコ画が全面を覆っているのは初めて。

二人とも思わず見入ってしまいました。

イエスキリストの生涯について一面に描かれています。

祭壇の真上にある天井画では天国を表現しているみたいで、見ていると吸い込まれそう!

色を塗り直しているのか、発色も良くて

隙間なく描かれているのにくどく感じない不思議な優しさで溢れているデザインでした。

 

そんなこんなで大聖堂で思った以上に時間を過ごしてしまったので重要なミッションであるパルマハムと地元のパスタメニューを求めカフェへ。

レストランは駅から離れてしまう位置にあるようだったのでカフェメニューでひとまずお試し。

 

最初に登場したのがパルマのプロシュート!

待ってましたー!!

 

舌触りが優しくてコクがあって…全然別物!!!!!おいしーーーい!!

二人とも悶えました。きっと怪しい日本人だったに違いありません。

 

そしてパスタもうまい!

地元での食べ方でもあるチーズたっぷりのトルテッリーニパスタをたっぷりのバターで頂きます。

中田はこれらを食べていたのかもしれない…とサッカーファンのユウキくん。

 

味わい、堪能し大聖堂や町並みの余韻に浸り…良い時間です…

ふと時計を見たら電車の時間が迫っています。慌てて電車に乗り込んでミラノへと向かったのでした。

 

ミラノ再訪・パパの料理レッスン!

今回の旅で初めての再訪をすることになった宿。

着いた時にもう大歓迎で迎え入れてくれて、ああ〜ここに戻ってこれて良かったとホッと一安心。

 

チェックインを終えてホストも準備万端とのことだったのでいざ、料理レッスン開始!

ユウキシェフもご機嫌。

日本でも再現できそうなレシピをいくつか用意してくれていて、

ビデオで撮影しながらユウキシェフが料理を学びます。(私じゃなくて、男同士の料理レッスンというのがポイント)

 

まずはリゾット!アーティチョーク、アスパラガスなどで作る時の調理方法や、トマトソースで作る時のソースの選び方など…

グルメなイタリア人ならでは、そして元エンジニアのパパだからこそ手順やコツについてかなり丁寧に教えてくれます。

 

勉強になる!!!

 

そして最後にピッツアを一緒に作ろう、ということになり

スーパーで販売しているピザ生地を使って作ることに。

このピザ生地は日本ではほぼ売っていない(と思う)ので、そこについてはネットで後日調べるとして…

生地の伸ばし方も慣れていて、ソースの塗り方やオリーブオイルの分量、

そして焼き加減なども教えてもらえて、もう最高。楽しい!!!

焼いている間にティラミスの作り方についてのポイントを教えてもらい、

クラシック音楽やそれぞれの趣味についてシェアしているうちにピザ完成!

 

 

美味しそう…✨

“持って帰って食べたい?一緒に食べたい?”と奥様から遠慮がちに聞かれて、すかさず”できれば一緒に!”と即答。(笑)

 

パパのオススメワインと一緒に焼きたてピザを頂きます!

おいしーーーーーいい!!!カリッカリで薄めのホームメイドピザ!いや…ピッツア!!

ワインもとっても美味しくてすすんでしまいます。

 

そしておしゃれなサラダもパパお手製のフォカッチャと一緒に頂き、最後に田舎にある別荘で作ったリモンチェッロもサプライズで登場。

香りが全然違う!美味しい!

 

美味しいご飯を食べつつ、プロジェクトの話やイタリアや日本の話で盛り上がります。

そして、パパへのインタビューも可能となりそのままお願いすることに!

感謝です✨

ユダヤ系イタリア人だったことにインタビュー中に明らかにされて、イスラエルの話で盛り上がったことに妙に納得。

イタリアについて厳しくも的確なコメントを残して頂き、何も付け加えることが無いほど。

そして夫婦の絆の深さも実感する充実した生活を過ごしているのだと全身で感じる時間にもなりました。

ぜひ、後日アップ予定のYoutubeビデオでチェックしてください!

 

インタビュー後も話が盛り上がってしまい、気がついたら真夜中に。

ハグを交わして最高の料理レッスンが終了したのでした…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です