世界一周112日目〜いざオランダへ!

この日のハイライト

シュピール

こんにちはユウキです。

またして熱でぶっ倒れていたため、久しぶりのブログな気がします。

腰が重いです、痛いです。

 

さて、今日はドイツを抜けてオランダに入ります!

えっっ、もう?はやくない?

という読者の方々、僕たちが一番そう思ってます。笑

 

さて、ブレーメンからバスに乗り、オランダの北東のフローニンゲン(不老人間?)という観光地でもなんでもないところを目指すわけですが、その前にドイツを抜ける前に絶対やっておきたかったこと。

 

それは、シュピール(ドイツのゲーム)を買うこと!

というのも、僕は数年前からボードゲームにどハマりしていて、もはやドイツ=ボードゲーム、くらいのイメージがあったのです。

えっ、ドイツ語わかるの?と思うかもしれませんが、世界中のGeek(オタ)達があれこれプレイした感想とかルールとかを丁寧に載せてくれているので、有名なゲームなら大抵ググればそれが出てきます。

あとは、遊戯王級に言語依存度が高くなければOK!

というか文字すら書かれてない、絵だけのゲームとかもあります。

ドイツだと、子供から老人までひとつのテーブルを囲んで遊ぶ、コミュニュケーションのツールでもありますからね。

 

もう一つ、ドイツでそれを買いたい理由としては、価格の違い。

さすが、本場は違うというか、価格でいうと大体2~4倍くらい違います

一般的にプレイ時間1時間コースのゲームを”重量級(Heavy game)”とか言ったりしますが、それが日本だと大体5000円超え。

それがドイツだと15ユーロ弱(2000円くらい)で手に入るんですよ!!

わかりますか!?このすごさ!

日本だと、テストプレイしたり面白そうなゲームをネットで見つけても手が届かない値段な訳です。

それがラーメン3杯分の値段でゲームが一個買えちゃうわけですよ!!

あぁ、ドイツよ…

 

ということでがっつり買って、日本に発送!

と思いきや、郵便代が高い!

小包で2kgまでなら1000円代で日本まで送れちゃいますが、僕らのそれは箱にたんまり入って5kg…

調べて見たところ、オランダの方がわずかに郵便代が安いということで、そのまま持ち込みでオランダに行くことに。

これが、例えば日本だったら、陸続きの国がない(=主に空路での移動になる)ので、でっかいダンボール抱えてどこいくの?!って話になりますが、ドイツ→オランダ間は地理的に考えれば本州(山口県)から九州(福岡)に行くようなもの。

しかもバスで。

パスポートも、バスに乗る前に添乗員さんに見せて2秒で終了。

もちろん、スタンプとかもありません。(ただの添乗員だから…)

 

フローニンゲン

3hくらいで到着。

 

途中、オランダらしい光景が見えてきます。

(遥か彼方に見える風車。この時は興奮したけど、そこら辺にたくさんあると知った今、もはや写真すら撮らなくなった。笑)

 

さて、フローニンゲンですが、不老人間という名前(?)も納得の、ナイスな田舎です!

別段、観光スポットでもなんでもないですが、自然豊かで人が少ない!(都会嫌いの発言)

ちょっとスーパーまで歩く小道も素敵です。

 

ふと横を見ると、何気ないスローライフの素晴らしさを実感できます。

 

あと、感動したのがスーパー。

個人的にはどの国でも一番の観光地はスーパーマーケットなんじゃないかと思うくらいスーパーが好きな僕たちですが、今回感動したポイントはベジの充実度!

棚にズラーっと広がるベジ達。

ベジタリアンが多いというのも納得です。

僕たちは35%オフのおつとめ品サラダパスタを食べましたが、カット野菜のはずなのにめちゃめちゃフレッシュ!

日本の野菜とは美味しさのベクトルが違うような気がしますが、美味しいです!

 

あと、スーパーの前にある、ZEEMANという、日本でいうとしまむらみたいなとこで大ハマり。

この物価の高いヨーロッパで、破格!

僕も2ユーロシャツ(260円)を買っちゃいました!

妻も3ユーロシャツを購入。

 

いやぁ、いいわぁ、フローニンゲン。

たぶん、まだ観光スポット何も行ってないけど。笑

 

つづく

 

★ブログランキングに参加しています★

ここまで読んでいただきありがとうございます(^^)

最後にぜひ、以下のいずれかのボタンをポチッと押してください!ご協力お願いします✨

 

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です